もとまち寄席 恋雅亭 ■公演記録 ■根多帳 ■恋雅亭年表 ■恋雅亭同人会 ■春駒HOME
 
昭和53年4月8日にスタートし、毎月1回のペースで開催
おかげさまで、今年(平成30年)4月で開席40年を迎えました

第479回
もとまち寄席 恋雅亭
 公演日時:平成30年7月10日(火)
 開場午後5時30分 開演:午後6時30分
 出 演
  福 丸
よね吉
春 雨
笑福亭 松 枝
  中入  
笑福亭 円 笑
米團治 (主任)
場所:神戸元町 
    凮月堂ホール

料金 2500 円(当日)
    2300 円(前売)
    1800 円(会員)

前売券:6月11日より凮月堂で発売

お問い合わせ:
   E-mail:yoshi2882@r7.dion.ne.jp
             吉村 宛
 もとまち寄席・恋雅亭平成三十年の七月公演のトップは、地元・神戸出身で、灘中、灘高、東大と進学された秀才、桂福團治一門の桂福丸師。神戸を中心として上方、全国で大活躍中です。

 二つ目は、故桂吉朝一門から、桂よね吉師匠。「しゅっー」のイケメン揃いの一門の代表格。師匠の厳しい教えを忠実に守った正当派上方落語をお楽しみに。

三つ目は、故三代目桂春團治一門の若旦那・桂春雨師匠。いまや、芸暦タップリの上方落語界の中軸です。自称・虚弱体質で、高座時間も制限がありますとの鉄板マクラから繰り広げられる上方落語。師匠の教育に裏付けされた爆笑高座をお楽しみ下さい。

中トリは、笑福亭・上方落語界の重鎮・笑福亭松枝師匠にお願い致しました。いつまでも若々しい師匠ですが、キャリアも半世紀。今回も選りすぐりの上方落語を演じるべく、当席の過去の演題を検討され、「S」、「N」に絞られた師匠、後は当日の流れ次第で、どちらにしても上手に料理され演じて頂けることでしょう。おいしく堪能して下さいませ。

中入り後は、故六代目笑福亭松鶴一門から久々、笑福亭円笑師匠。昭和五十六年に入門され、憧れの三遊亭円生師匠tと同音異語の猿笑。平成二十年四代目笑福亭円笑を襲名。今回も、江戸前の粋でいなせな高座をお楽しみ下さいませ。

七月公演のトリは、故桂米朝一門から四代目桂米團治師匠にお願い致しました。師匠は今回、米朝事務所社長と上方落語協会副会長の二つの重責につかれました。当席常連として、いつも幅広い演題の中から満場の拍手喝采をさらっておられる師匠です。もうここは説明不要で大いにお楽しみ頂きましょう。

 今回も上方落語界、総出演の顔付けでの開催されます、平成三十年の七月公演。梅雨のジメジメを好演・熱演で大いにお笑いになって吹き飛ばして下さい。どうぞ、お楽しみに。

第480回
もとまち寄席 恋雅亭
三喬 改め 七代目笑福亭松喬 襲名記念公演
 公演日時:平成30年8月10日(金)
 開場午後5時30分 開演:午後6時30分
 出 演
  文 三
笑福亭 鶴 二
雀 々
笑福亭 仁 智
  中入  
  襲名記念口上
(松喬・仁智・雀々・梅團治・鶴二・文三)
梅團治
笑福亭 松 喬 (主任)
場所:神戸元町 
    凮月堂ホール

料金 2500 円(当日)
    2300 円(前売)
    1800 円(会員)

前売券:7月11日より凮月堂で発売

お問い合わせ:
   E-mail:yoshi2882@r7.dion.ne.jp
             吉村 宛


恋
雅
亭
上方落語鑑賞組織 【喜公会】  
只今会員募集中

・ 本会は上方落語および恋雅亭を愛好される方々のためのファンクラブ組織です。
・ 入会金: 500円 年会費:2000円  (二年目以降は年会費のみ)

・ 会員になられた方には特典として
  1.入場料金を当日料金から500円割引
  2.毎月一回、会報をお送り致します

お問い合わせ先
  恋雅亭同人会内  喜公会事務局  TEL (078)734―3510
  恋雅亭同人会 吉村 080-4014-5579
恋
雅
亭